世界中のDJが憧れるビッグステージで堂々のパフォーマンス!日本人女性DJ初の快挙!DJ moeがULTRA EUROPEのメインステージでパフォーマンス!

東京を拠点に活動するDJ/プロデューサーのDJ moeは現在20歳。だが、彼女はただの「若手」ではない。10代の頃からすでに持ち合わせていた流行をキャッチする吸収力、そしてそれをDJに落とし込んで発信する抜群のセンスを武器にDJとしてオーディエンスをロックし続け、国内のビッグクラブからのオファーが絶えなかった。





これまでにULTRA JAPANの出演、electrox 2017など国内の人気ダンスミュージックフェスの出演を続々と果たし、さらにmijaやETC!ETC!、Alison Wonderlandなどとも共演者として肩を並べており、国内でも指折りのトップアーティストだ。

そんなDJ moeの活動範囲は日本の枠におさまりきらず、世界のトップステージへと歩みを進める。ULTRA EUROPE 2017のDAY3のメインステージの出演権を勝ち取り、日本人史上最年少のULTRA EUROPEメイン DJとして出演を果たした。

ヨーロッパといえばダンスミュージックの本場で、耳の肥えた音楽通が多い。そんなヨーロッパで彼女の音楽が通用しているということは日本で活動するDJ/プロデューサーたちにとっても自信に繋がるだろう。そして、彼女自身がこれからさらに大きなステージに立ち「世界のトップアーティスト」と呼ばれる日はそう遠くないかもしれない。