宵2019 今宵、讃岐の地に宵知れる。 宵まつり(10/11~10/13)・宵街道(11/1~11/3)開催決定!

宵2019事務局(主催:香川県/特別協力:善通寺市、琴平町)は、香川の伝統工芸や民謡、体験型のワークショップなどを活用した新たな夜型の観光コンテンツとして、宵2019を下記の通り実施いたします。
提灯の明かりで照らされる讃岐の地で、恋人やお友達、ご家族と共にフォトジェニックな香川の夜を自由気ままに楽しんでください。


●第1回宵2019 宵まつり(善通寺市)
国指定重要文化財を街の中心に構える善通寺市の厳かな空間で、弘法大師 空海を生んだ土地が育んできた伝統や文化を体感できる3夜連続の夜祭りを開催いたします。
日時:2019年10月11日(金)、12日(土)、13日(日) 18時~21時
会場:香川県 総本山善通寺、善通寺市観光交流センター及び周辺道路
内容:ワークショップ(讃岐提灯製作体験)、獅子舞大会、写真展、足湯体験、
屋台出展、ARフォトスポット など

●第2回宵2019 宵街道(琴平町)
江戸時代から宿場町として栄えてきた琴平の街並みと、そこに今なお残る古の建物が提灯の光で灯されます。
民謡が響くこんぴら街道の夜の顔をお楽しみください。
日時:2019年11月1日(金)、2日(土)、3日(日) 18時~21時
会場:香川県 琴平町公会堂、金陵の郷、旧金毘羅大芝居「金丸座」、一之橋公園、
ことひら温泉 御宿 敷島館及び周辺道路
内容:こんぴら船々民謡踊り、ワークショップ
(張子の天狗・鳥天狗のお面 絵付け体験、丸亀うちわ製作体験、
餅つき&あん餅つくり体験)、地酒の試飲※二十歳以上、
活弁士付歌舞伎絵看板ナイトアート、足湯体験、飲食ブース出展、
ARフォトスポット など

●宵スタンプラリー
開催時期    :10月11日(金)~11月3日(日)計25日間
スタンプ設置場所:各会場各地、善通寺市・琴平町内協力店舗計30ヶ所

公式ホームページ: https://yoi-kagawa.com/