世界初 記念日の木の指輪専門店『NENRIN GINZA』オープン! コンセプトは共生 大切な存在と広げていく絆と愛の年輪 結婚指輪や木婚式など記念日の指輪として人気の『年輪』ブランド 屋久杉・誕生木の指輪・木のステーショナリーを完全予約で堪能

木の指輪ブランド『年輪』を展開する株式会社イング(本社:東京都台東区、代表取締役:武田 正明、以下 イング)は、令和元年9月、結婚指輪(マリッジリング)や木婚式など、記念日の指輪として人気のある『年輪』の小売専門店『NENRIN GINZA』を銀座にオープンしました。

派手な結婚式を好まない人が増え、二人だけ、家族や親しい人だけで結婚式を挙げたり、記念写真撮影だけで済ませたりするケースも増えている日本。

これまでのような、貴金属やダイヤモンドがほとんどの、いかにも結婚指輪です、というデザインに抵抗感を感じる人たちも増えつつあります。

そんな中、二人の愛とこれからずっと続く絆を誓い合う象徴としての結婚指輪や、記念の指輪に自分たちらしいデザインを求める人たちも増えています。

株式会社イングは2009年7月に『千年指環(R)』を発売して以来、10年以上にわたり、記念の木の指輪ブランド『年輪』を展開してきました。

一般的な木だけの指輪やファッション用の木の指輪と耐久性・着け心地の点で一線を画しているのが特徴です。

10年間の販売実績の中で、お客様の結婚感や夫婦感が大きく変化していることにも気付かされました。

それは一言で表現すると、“結婚を自然体で捉える”ということかと思います。

【誕生木と木言葉の例】
誕生木:8月「ケヤキ」
木言葉:華麗・調和・あなたはバランスよく生きる

ケヤキは個体によって紅葉の色が異なるため、赤から黄色まで様々な紅葉が美しく、樹形も扇を開いたように華やかで、街路樹として人々を楽しませてくれています。木材としても、その木目の美しさ、磨いたときに出る光沢といった見た目の素晴らしさだけでなく、固くて摩耗にも強いなど、内面外面両方兼ね備えた、調和のとれた樹木です。

誕生木:12月「モミ」
木言葉:慈愛・寛容・あなたは愛されている

一年の内で人々が一番優しい、慈愛に満ちた気持ちになれるクリスマス。その飾りつけの主役クリスマスツリーとして欠かせないのがモミです。サンタクロースの起源とも言われる聖ニクラウスが、人々の健康を願ってモミの木を使ったという言い伝えもあるように、冬でも緑のままでいるモミの木は生命の象徴とされ、魔除けとしても利用されていました。

すべての木言葉は以下サイトよりご覧いただけます。
https://www.nenrin.tokyo/kikotoba