令和最初の初詣 健康・長寿・幸福県 ”滋賀”へ 2020年の干支 ねずみにまつわるスポット情報も!

2020年3月26日

重要文化財指定件数全国4位と、歴史的名所が数多くある滋賀県。令和最初の初詣、県外からも少し足を伸ばしていただきたい滋賀県内の初詣スポットを紹介します。滋賀県は、”男性の平均寿命全国1位”、”女性の平均寿命全国4位”の長寿県、また、今年のLINEリサーチ 2019年全国幸福度ランキングでも”幸福度1位”を獲得した、今、健康・長寿・幸福を祈るには、ピッタリの県です。

1 日吉大社
全国3,800余りの山王さんの総本宮。古事記にも登場する古社で、厄除の神社として有名。
広大な境内には40社近くの社殿が建ち並び、東西本宮本殿は国宝、重要文化財の建造物を多く保有されています。日吉大社の末社鼠社のご祭神は大国主神で、ネズミがその使いとされています。境内入口には、成安造形大学の学生、里見友梨絵さんが原画を制作した鼠の大絵馬が飾られており、同じ柄の絵馬を新年から購入することができます。(初穂料1,000円) 。

[住  所]大津市坂本5-1-1
[電話番号]077-578-0009
[アドレス]http://hiyoshitaisha.jp/

2 近江神宮
大津京を開いた天智天皇をまつり、大津宮跡に鎮座する神社。天智天皇が漏刻(ろうこく)を造り、社会生活の基盤である時報を始めたことから、6月10日の「時の記念日」には「漏刻祭」が開催されます。境内には、時計館宝物館が設けられ、多くの古時計が展示されています。また、百人一首かるたでも知られ、競技かるたの聖地ともいわれています。「ちはやふる」などの漫画やドラマでも取り上げられました。

[住  所]大津市神宮町1-1
[電話番号]077-522-3725
[アドレス]http://oumijingu.org/

3 比叡山延暦寺
比叡山に広大な寺域を持つ、伝教大師最澄により開かれた天台宗の総本山で、平成6年にユネスコ世界文化遺産に登録されています。おみくじ発祥の地とされ、令和最初のおみくじを発祥の地で引いてみるのもよいかもしれません。

[住  所]大津市坂本本町4220
[電話番号]077-578-0001
[アドレス]https://www.hieizan.or.jp/

4 三井寺
天台寺門宗の総本山。正式には長等山園城寺(ながらさんおんじょうじ)。国宝の金堂をはじめとする数々の歴史遺産の豊富さは圧巻で、梵鐘は近江八景のひとつ「三井の晩鐘」として知られています。観音堂へ上る石段の脇にまつられる十八明神は、本来は伽藍を守護する神ですが、一般には「ねずみの宮さん」と呼ばれ、人々に親しまれています。

[住  所]大津市園城寺町246
[電話番号]077-522-2238
[アドレス]http://shiga-miidera.or.jp/

5 石山寺
西国三十三所観音霊場の第13番札所。奈良時代後期に、聖武天皇の勅願により、良弁僧正によって開かれました。広大な境内には、寺名の由来となった天然記念物の硅灰石(けいかいせき)がそびえており、国宝の本堂・多宝塔をはじめ、経典・聖教類、仏像、絵巻など多くの国宝、重要文化財があります。紫式部が源氏物語を起筆した寺としても有名です。

[住  所]大津市石山寺1-1−1
[電話番号]077-537-0013
[アドレス]https://www.ishiyamadera.or.jp/