「リアル脱出ゲーム×エヴァンゲリオン」シリーズ待望の最新作「崩壊するネルフからの脱出」を全国のホールで順次開催。ネルフの一員となり仲間と協力し終焉に立ち向かえ!

株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)は、世界的な人気をもつアニメーションシリーズ2020年6月27日、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ完結作となる「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開されるエヴァンゲリオン」と、累計動員数600万人を突破したリアル脱出ゲームのコラボレーション企画として「崩壊するネルフからの脱出」を東京(会場:東京ミステリーサーカス4Fヒミツキチラボ小ホール)他、全国のホール施設で2020年6月25日(木)より順次開催することを発表いたします。

崩壊するネルフからの脱出」は待望のシリーズ初ホール公演での全国ツアー。現在、11都市(12会場)での開催が決定しており、今後様々な地域で追加開催予定しております。

本公演の物語は完全オリジナルストーリー。参加者自身が一緒に参加しているチームメイトや「エヴァンゲリオン」の登場人物である葛城ミサトと協力し、迫りくる使徒を退けるために戦略を立て、エヴァや第3新東京市に仕組まれた様々なギミックを駆使し崩壊するネルフから脱出を目指します。

本公演の特徴は、チームメイト間で行われる「通信」。使徒の接近とともに世界の崩壊が迫る中、様々な緊迫した状況下で交わされる通信は、その一言で戦況を大きく左右するものとなり物語への集中、没入感を高めること間違いなし。参加者を「エヴァンゲリオン」の世界へといざないます。

さらに、ここでしか買えない「NERV特製USBメモリ」が付属した特典付きチケットの販売も決定。「NERV特製USBメモリ」には本イベント限定オリジナルストーリーの「謎」が入っています。お手持ちのパソコンなどで謎解きをお楽しみいただき「崩壊するネルフからの脱出」の雰囲気をご自宅でもお楽しみください。

緊迫した状況下での通信、仲間やエヴァンゲリオンの登場人物とのコミュニケーションによる物語への没入感が参加者自身をエヴァンゲリオンの世界へといざなう「崩壊するネルフからの脱出」にぜひご期待ください。

「崩壊するネルフからの脱出」イベント概要
■イベント公式サイト
https://realdgame.jp/eva2020/

特務機関NERV(ネルフ)。
それは、地球に襲来する謎の敵「使徒」に対抗するため作られた組織。

ネルフの新人職員となったあなたは、配属式に参加するため地下深くに作られた本部へとやってきた。配属式の最中、使徒の接近を知らせるアラート音が鳴り響く。
急ぎ避難しようとした、その時…。

大きな地響きとともに、建物が崩れ始める。
「使徒がネルフ本部に到達!  建物が崩壊し、計器類は破損。使徒の情報が一切わかりません! 」
状況把握もままならないパニックの中、司令官である葛城ミサトは、ただ一人動じず新人職員たちに告げる。
「使徒が倒せなければ世界は終わる。ギリギリまであがいてやろうじゃないの。ネルフの意地、見せるわよ!!」
使徒は目前に迫っている。
崩壊により通信機器は壊れ、パイロットや仲間たちと連絡すら取れない。
その時、手元にあった古い通信端末でなら通話ができることに気付く。

この窮地に、皆をつなぐのは、声だけ。あなたは仲間たちの声が途切れる前に作戦を立て実行し、使徒を倒すことができるのだろうか。

■開催場所、日程
東京:東京ミステリーサーカス4F6月25日(木)~9月27日(日)
愛知:ナゾ・コンプレックス名古屋7月31日(金)~10月4日(日)
北海道:アジトオブスクラップ札幌7月11日(土)~9月13日(日)
神奈川:横浜ヒミツキチオブスクラップ7月4日(土)~7月26日(日)
福岡:西鉄ホール9月3日(木)~9月7日(月)
石川:ITプラザ武蔵 6F交流室7月18日(土)~7月19日(日)
群馬:Gメッセ群馬大会議室8月29日(土)〜8月30日(日)
岡山1:オルガホール7月25日(土)〜7月26日(日)
岡山2:アジトオブスクラップ岡山9月19日(土)〜10月11日(日)
宮城:アジトオブスクラップ仙台10月3日(土)〜10月25日(日)
大阪:Coming Soon
京都:Coming Soon
※追加都市は追って発表いたします

■チケット情報
▼少年探偵SCRAP団員(ファンクラブ)先行販売
全都市: 4月4日(土)10時00分~4月10日(金)23時59分

▼プレイガイド先行販売(イープラス先行販売)
その他都市:4月11日(土)10時00分~4月17日(金)23時59分
※東京ミステリーサーカス公演のプレイガイド販売はございません。

▼一般販売
東京:4月11日(土)10時00分~
その他都市:4月18日(土)10時00分~