小樽の定番土産“甘酒トリュフチョコ”が バレンタイン特別仕様で126セット限定発売 ~金賞受賞蔵 純米大吟醸の酒粕を使用した贅沢な逸品~

和菓子×洋菓子の要素を取り入れた菓子の製造販売を展開する、株式会社六美(所在地:北海道小樽市緑1丁目2-12、代表取締役:工藤 仁嗣)は、2021年で90年周年を迎える中で「バレンタイン特別仕様の甘酒トリュフチョコ」をオンラインショップ・店頭にて2021年1月26日から限定126セット販売開始いたします。

※オンラインショップの案内についてはSNSで配信いたします。

今回は通常の酒粕ではなく、数々の賞を受賞されている田中酒造様の北海道産米100%使用した“純米大吟醸 宝川”の貴重な酒粕、板御神酒(新酒の酒粕で12~2月頃までに限られている)を利用して製造します。2021年の元旦に絞られる希少な板御神酒は、お酒以上に芳醇に香り栄養も豊富で、鼻から抜ける心地よいフレッシュな香り、風味も格別で“お酒のペアリング”も楽しんでいただけます。

今回は“バレンタイン特別仕様”ということで、材料から見直しを行っていく中で、少しでもwithコロナにおいて皆様に笑顔を届けたいと考え、商品の箱の中には和柄の千代紙等を用いて作ったハート型の折り紙が入っております。その中を開けると変わり種のおみくじが入っておりますので、2021年の“運試し”に是非開封してみてください。

Instagram: https://www.instagram.com/rokumi6363/

Twitter : https://twitter.com/mochimochi_63

地域活性

Posted by 管理