通信販売限定の《「ブレンディ®ロースターズ&(アンド)」スティック アソート》が新登場! 産地豆の特徴で好みの味わいが選べる!

味の素AGF株式会社(以下、AGF 代表取締役社長:品田英明)は、産地ごとの4種の味わいが楽しめる、《「ブレンディ®ロースターズ&」スティックアソート》を、2020年2月21日(金)より、通信販売限定で新発売します。
近年、通信販売市場は、スマートフォンが普及して利便性が向上したことを背景に拡大しており、通販だからこそ販売可能なコアニーズに対応した付加価値商品などが大きく伸長しています。そのような中で、多様化する嗜好に対応したアソートタイプの商品も需要が高まっています。

《「ブレンディ®ロースターズ&」スティック》シリーズは、厳選豆を丁寧に淹れたコーヒーに、ミルクだけを少量加えた“甘さなし・ミルク少なめ”のこだわりのスティック商品です。2019年8月21日に〈コロンビア・ブレンド〉〈モカ・ブレンド〉〈キリマンジャロ・ブレンド〉〈ブラジル・ブレンド〉の4種のラインナップで発売以降、“コーヒーの苦味とコクのバランスが良い”“香ばしく本格的な味わいが楽しめる”といった理由から高い評価をいただいています。
そこでこのたび、通信販売限定で、4種それぞれを5本ずつ詰め合わせた20本入りの《「ブレンディ®ロースターズ&」スティックアソート》を新たに発売します。代表的な産地豆の特徴を活かした4種のスティックを1箱に詰め合わせたアソートタイプの商品ですので、その日の気分や好みに合わせて異なる味わいをお楽しみいただけます。
パッケージは、上部を切り取るとスティックスタンドになりますので、ご家庭やオフィスにそのまま置いてご使用いただけます。