香料なしで、この香り。「紅ばえしによん」販売―八女・老舗和菓子店と、天草・みかん農家のコラボ。柑橘香る和菓子が誕生―

2020年3月26日

農業を中心としたサービスを展開するfao agrocommunication (熊本県天草市、代表:筒井永英)は、福岡・八女の老舗和菓子店「菊屋」とのコラボ商品「紅ばえしによん」を1月18日のポケマル商店街より販売開始いたします。

■柑橘好きのためのお菓子「紅ばえしによん」の紹介

「紅ばえしによん」は、口に含むと柑橘の香りが立ち上る、柑橘好きのためのお菓子 です。熊本・天草のみかん農家と福岡・八女の老舗和菓子店「菊屋」さんとのコラボで生まれました。
白あんに当園の柑橘「べにばえ」セミドライ、外側のホワイトチョコにはドライピールとべにばえで作った砂糖甘味料不使用の100%ジャム「あまのめぐみ」を練り込みました。

べにばえピールのほんのりした苦味を、ホワイトチョコがやさしくコーティング。
お菓子にすると香りが立ちにくい柑橘類ですが、菊屋さんの確かな技術とみかん農家だからできるふんだんな柑橘使いで、べにばえの特徴を生かしたお菓子に仕上がりました。
何個でも食べられそうな軽い口当たり。
香料不使用なのに、この香り。
柑橘好きな方はぜひおためしください。