『親の介護費用に困らない!「家族信託」で親の認知症に備える!』の出版を記念した無料キャンペーンのお知らせ

2020年3月26日

この度、いいじま司法書士事務所では、『親の介護費用に困らない!「家族信託」で親の認知症に備える!』を2月20日(木)に出版しました。 そこで出版を記念して、無料キャンペーンを実施することとなりましたので、お知らせいたします。

親が認知症になると、たとえ家族であっても親の預金が下ろせず、親の介護に親のお金が使えない状況になります。この場合、成年後見制度を利用するしか選択肢はありませんが、何かと制約も大きく家族にとって必ずしも使い勝手のいいものとは言えません。こういった中、近年、注目を集めているのが「家族信託」という仕組みです。家族信託をすることで、親が認知症になった後も、家族による柔軟な財産管理が可能となります。本書は、親の認知症に備える「家族信託」がよくわかる1冊となっています。

■書籍タイトル

『親の介護費用に困らない!「家族信託」で親の認知症に備える!』

■キャンペーン実施ストア

Amazon Kindleストア

https://www.amazon.co.jp/dp/B084ZPCSPJ

■販売価格

通常販売価格280円→キャンペーン期間中は無料

■期間

2020年2月23日(日)17:00~2月28日(金)16:59