週末の大人の癒しと、子どもの学びを。 千葉県市原市のアニマルグランピング施設の企画・ 事業主として「株式会社バンブーフォレスト」を設立 「THE BAMBOO FOREST」3月28日オープン!

2020年3月26日

コーポラティブハウスやまちづくりを手掛ける不動産コンサルティング会社、株式会社コプラス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:青木 直之)は、他2社と共同出資し、今春オープン予定の「THE BAMBOO FOREST(千葉県市原市山小川790)」の事業主として、株式会社バンブーフォレストを設立しました。

仕事や日々の都会生活で疲弊し、多くの人が心身ともにリフレッシュする機会を求めている現代社会において、自然や動物に囲まれる癒しの効果は高く評価されています。

一方、地方自治体が昨今検討するテーマとして、維持コストが負担となる遊休地やその設備、建物の利活用、雇用の創出、流入人口の増加を狙うイベントによる町おこし等があげられます。

当社はこれらのテーマと相性のよい地域資源を活かしたグランピング事業を企画し、世間のニーズとマッチングさせることで、観光需要を促すとともに地域資産の可能性を引き出します。

「身近に動物たちとふれあいができる」と話題の動物園『サユリワールド』の隣地に「オトナとコドモ、キリンやたくさんの動物、生き物みんなが、楽しい時間を一緒に過ごす」をコンセプトとした、アニマルグランピング施設をオープンいたします。

宿泊施設は、シンボリックな存在のツリーハウス型ロッジをはじめ、グランピング専用の快適なドームテント、愛らしい姿のロータスベルテントといった、バラエティに富んだ3タイプ。

都会ではあまり見慣れない清々しい竹林の中で、動物や鳥の声にゆっくりと耳を澄ませ、夜は焚火をしながら広い星空を眺めるなど、五感で満たされる癒しの体験ができます。

また、「キリンと朝食」「開園前の動物園でエサやり」といった動物たちとのふれあいアクティビティを通じて、大人だけでなく子どもも一緒に楽しみながら、創造性や自発性を育むことができます。食事は、地元ならではの新鮮な食材を中心にBBQ仕立てのコースをご用意します。

施設名 :THE BAMBOO FOREST
開業  :2020年3月28日
所在地 :千葉県市原市山小川790
交通  :館山自動車道市原鶴舞I.C.よりR297を
勝浦・大多喜方面へ25km
駐車場あり(15時~無料)
宿泊時間:15時~翌11時
用途  :簡易宿泊所
規模構造:グランピングドーム3基、
ロータスベルテント2基、
ツリーハウス型ロッジ1棟
事業主 :株式会社バンブーフォレスト
企画  :株式会社コプラス
運営  :株式会社ケイト

URL    : https://www.co-plus.co.jp/ (株式会社コプラスホームページ)
https://bamboo-forest.jp/ (THE BAMBOO FORESTホームページ)