岩手県知事責任編集・コミックいわて第10巻、「コミックいわて+(テン)」3/19発売! ついに10年!岩手の多彩な魅力が詰まったコミックです

岩手県知事責任編集のマンガ単行本「コミックいわて」シリーズ第10巻、『コミックいわて+(テン) 』が3月19日(金曜日)に発売されます。

コミックいわて+

「コミックいわて」は、マンガを活用し岩手の文化やくらし、景観、おもてなしの心などのソフトパワーを掘り起こし、その魅力を県内外に発信することを目的に県が進める「いわてマンガプロジェクト」の一環として2011年に第1巻を発行して以来、これまで1年に1回のペースで新刊を発売し、今回節目となる10回目の発行となりました。

表紙には、岩手県公認Vtuber「岩手さちこ」とさまざまな妖怪が10周年を祝うポーズで集合!

巻頭カラーには、さいとう・たかをさん、萩尾望都さん、弘兼憲史さんなど、18名の漫画家からのお祝いメッセージ色紙を掲載しています。

掲載されている作品は、こちらも「いわてマンガプロジェクト」の一環として運営しているWEBマンガサイト「コミックいわてWEB」で配信されている岩手ゆかりの漫画家(池野恋さん、吉田戦車さん、さわぐちけいすけさんなど)による12作品となっています。

東日本大震災や新型コロナウイルス感染症に関する作品もあり、岩手の多彩な魅力と「岩手の今」が詰まった一冊になりました。ぜひお手に取って、岩手を旅する気分で読んでみてください!

コミックいわて+ 目次

 

【タイトル】

コミックいわて+(テン) ※「+」は「プラス」の記号です

【発売日】

令和3年3月19日(金曜日)

【販売価格】

800円(税込)

【収録作品数】

12作品

【ページ数】

240ページ(モノクロ232頁+カラー8頁)

地域活性

Posted by 管理