圧巻の迫力!真夏のサーファーリゾート(千葉県一宮町)を埋め尽くす屋外広告「Beach Street Jack50面〜100面」の7月以降の募集受付を開始しました! 今夏は、日本中から月間約10万人以上のマリンスポーツファン集結が期待される日本有数のサーファーリゾート千葉県一宮町。巨大スポーツイベント会場近辺で、人々の度肝を抜く屋外広告看板をご提案します。

株式会社アップスター (https://www.upstar.co.jp/)は、巨大スポーツイベントサーフィンの開催地であり、年間で約60万人のサーファーが集うマリンスポーツのメッカ千葉県一宮町のビーチに面した県道30号線にて『Beach Street Jack』という、業界でも類を見ないユニークな屋外広告(OOH)を販売しています。

『Beach Street Jack』設置場所付近の太東海岸は、巨大スポーツイベントサーフィン競技会場として選出されていることもあり、特に2021年7月~8月にかけては多くの関係者、マリンスポーツファンで賑わうことが確実視されています。

祝祭的な高揚感が漂う真夏の太東海岸で、いつもとは一味違うオリジナルなプロモーションや、特別感のある個性的な広告宣伝を検討されているのであれば、弊社の『Beach Street Jack』プランをぜひご検討ください。

  • 『Beach Street Jack』詳細仕様について

■掲出期間 2021年7月度:7月1日~28日(28日間)【先着1社限定】
2021年8月度:8月1日~28日(28日間)【先着1社限定】
(※7月1日~8月28日までの2ヶ月連続掲出なら59日間)
■広告料金 各月250万円 (税別)/4週間
※巨大スポーツイベントサーフィン競技実施確定すれば7⽉〜8⽉分の広告料金が30%UPとなります。
■掲載面数 100面/25基×片面2面(上部大・下部小)の北行・南行

■入稿期限(7月1日掲出開始)
デザインデータのご入稿は6月17日(木)18時までにお願いいたします。
看板全100面を全て違うデザインに変更することも可能です。
※色校正費用が別途必要

■備考
①全100面のIJP再剥離シート製作、取付、撤去施工費用は広告料金に含む
②「シーサイド太東海岸プロモーションスペース」の2日間無料利用が可能
※Beach Street Jackの掲出月に限る
※1日目AM11:00~翌々日AM10:00まで、最大47時間
※プロモーションスペース詳細URL
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000067866.html

■申込方法
決定優先とさせて頂きます。(クライアント審査、デザイン審査有)

▼概要資料のダウンロードはこちらから
https://bit.ly/3w0NwvK

  • 「Beach Street Jack」での実際の掲出イメージをご紹介!

※100面実施看板上空写真

※釣ヶ崎海岸向きへ南行50面 (上部看板大が25面 下部看板小が25面)

※釣ヶ崎海岸から北行50面 (上部看板大が25面 下部看板小が25面)

南行26面(大13面 小13面)  南行24面(大12面 小12面)  北行50面(大25面 小25面)

  • 「Beach Street Jack」を活用する4つのメリットとは?

メリット1:年間約60万人ものサーファーへの効果的なアプローチが可能

マリンスポーツ愛好者にとって、千葉県一宮町の太東海岸近辺は、1年を通して良質な波が期待できる屈指のサーフポイントが点在する憧れのエリア。年間で、約60万人ものサーファーが全国各地から訪れる風光明媚な観光地として知られています。また、屋外広告看板100面が密集する現地付近は、1日あたり9,000~12,000台の交通量が期待できます。

メリット2:既存のマス広告、デジタル広告との相乗効果が期待できる

テレビ、ラジオ、雑誌、新聞などのマス広告、YouTubeやバナー広告といったインターネット上のデジタル広告と組み合わせることで、プロモーション上の相乗効果が期待できます。全100面(上下50面ずつ)の看板は、1面ずつ自由自在にデザインが可能。SNS等を通じての口コミによる拡散も狙えます。

メリット3:巨大スポーツイベントサーフィン競技実施による夏季特需が見込める

「Beach Street Jack」が設置されるポイントは、巨大スポーツイベントサーフィン競技会場から至近距離にあります。大会開始直前期にあたる2021年7月頃より、競技会場近辺のエリアでは訪問客が通常時よりもさらに増加することが期待できます。

メリット4:太東海岸でのプロモーションスペースが無料で利用可能

『Beach Street Jack』をご利用いただくお客様には、太東海岸に隣接し、屋外広告看板の近辺に位置する約300坪の「海辺のプロモーションスペース」を無料で2日間ご使用頂けます。屋外看板広告を掲出するだけでなく、自由度の高いこちらのプロモーションスペースでのリアルな集客イベントを併催することで、貴社の顧客候補へとより効果的にアプローチすることも可能となります。

※海辺のプロモーションスペース見取り図

「シーサイド太東海岸プロモーションスペース」は、ビーチまで徒歩96歩と、海辺に面した多目的スペース。販促イベントやプロモーション目的の撮影会から、社内向けのクローズドなイベント開催まで、昼夜を問わず24時間様々な用途でご活用頂くことが可能です。

▼所在地
〒299-4303  千葉県長生郡一宮町東浪見字太東下7364-11
GoogleMap  :https://bit.ly/3p30Zkf
自家用車   :約90分(※都心から現地まで)
電車&タクシー:約120分(※新宿駅~JR太東駅~タクシーにて約10分)
ヘリコプター :約25分(※東京ヘリポートから現地まで)
駐車場    :複数台分完備(※大型バス、トラックも入庫可能)

▼これまでの活用事例
・得意先向けの各種販売促進イベント
・社内イベント(福利厚生・記念行事など)
・サテライトオフィス(ワーケーション)
・夜間映画鑑賞会
・TV・ラジオ番組・雑誌等のロケ取材
・TikTok、YouTubeの撮影(インフルエンサー、キャンプ系チャンネル他)
・ファッションブランドの撮影会(アパレル他)
・サーフトリップ

▼参加者の声
「海辺の開放的な空間も良かったのですが、キャンプファイヤーやエアストリームなど、スペース内に写真映えする仕掛けが沢山用意されていたので、短時間で効率よくクオリティの高い映像が撮れたのは本当に助かりました」(40代男性・ファッション雑誌撮影で利用)

「壮大な海岸線の景色や、波音を自然のBGMにして楽しむBBQは、大いに気分転換になりましたね。いつもとはちょっと違う非日常に身を置いて、楽しみながらクリエイティブなミーティングができました」(30代男性・ワーケーション目的で利用)

地域活性

Posted by 管理