木更津市、君津市、富津市、袖ケ浦市の上総(かずさ)地域から、日本の世界の出来事・ニュース・イベント情報・観光情報・子育て情報を発信するとともに、かずさ地域の元気を日本の、世界の方々にお届けします。

新潟の老舗蔵元「吉乃川」、朝に飲む甘酒「朝麹」を3月10日より オンライン販売開始!老若男女が楽しめるノンアルコール飲料

吉乃川株式会社(所在地:新潟県長岡市、代表取締役社長:峰政 祐己 )では、2018年3月10日(土)に小容量ストレートタイプの甘酒『朝麹(あさこうじ)』をオンラインショップにて発売いたします。今後、店頭での販売も予定しております。

【麹甘酒「朝麹」の開発への思い】
昨今、甘酒も「健康飲料」として定着してきました。そこで吉乃川は、より多くの人に良い一日を過ごしていただきたいという思いから「朝」に着目し、朝から飲める甘酒を、飲みやすさを重視し「すっきりとした味わい」にこだわって開発いたしました。
470年の歴史を持つ酒蔵が、全量新潟県産米を使いこだわりぬいて丁寧に作った麹甘酒です。

【麹甘酒「朝麹」の特長】
新潟県産米だけを丁寧に磨き、伝統の技術でつくりあげた贅沢な麹甘酒「朝麹(あさこうじ)」。
一番の特長は「すーっとした飲みやすさ」。麹本来の甘味が際立ちながらも、すっきりとした味わいで。クセがなく、すーっとからだに染み込むような、さらっとした飲み心地です。

毎朝、牛乳やヨーグルトを食べるように、朝の習慣として「朝麹」を飲んでいただくことを目的としています。毎日が忙しいサラリーマンやOLの方の栄養補給から、ご家族の健康維持にも。また、ノンアルコールなのでお子様でも安心してお飲みいただけます。パッケージも白を基調に山から朝日が昇るアイコンで、晴れやかな朝をイメージ。
3月10日より、吉乃川オンラインショップで通常販売開始。
販売開始を記念して、期間限定で送料無料でご提供いたします。
※国内のみ。一部離島を除く。

同日と11日開催される新潟清酒イベント「にいがた酒の陣」吉乃川ブースでもスポット販売いたします。
吉乃川オンラインショップ「瓢亭(ひさごてい)」
https://www.rakuten.co.jp/y-hisagotei/
※「朝麹」は3月10日から販売開始

おすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。