木更津市、君津市、富津市、袖ケ浦市の上総(かずさ)地域から、日本の世界の出来事・ニュース・イベント情報・観光情報・子育て情報を発信するとともに、かずさ地域の元気を日本の、世界の方々にお届けします。

葉加瀬マイ、永井里菜、川崎あやなど多くの逸材を発掘してきたミスFLASH2019選考オーディション募集開始!

生放送で芸能人とリアルタイムコミュニケーションがとれるネットサービス「マシェバラ」は2018年5月3日(木)より光文社が発行する雑誌「FLASH」とのコラボレーション企画「第13回 ミスFLASH2018選考オーディション」の募集を開始しました。

芸能人がインターネットを介してリアルタイム配信を行い、視聴者とコミュニケーションがとれるサイト「マシェバラ」では、過去に葉加瀬マイ・永井里菜・川崎あやなど多くの有名グラビアアイドルを輩出している「ミスFLASH」オーディションのエントリー者募集をしております。今年で開催13回目です。
見事、サバイバルオーディションを勝ち抜きグランプリに選ばれるとアイドルなら一度はグラビア掲載を夢見る光文社発行の週刊誌「FLASH」を舞台に活躍できる事を始め、映画、バラエティ番組など活躍の場を一気に広げるチャンスがあります。
また前年度より、オーディション中の頑張りと将来性を加味する審査委員特別賞の枠をご用意いたしました。
サバイバルオーディションを最後までやり切る事で、ランキング上位ではなくても選ばれる可能性があります。

選考方法はマシェバラ・撮影会、読者投票のポイント獲得数・showroomが選考のカギを握るサバイバル方式。
ファンの皆さんと二人三脚で挑む真剣バトルは、芸能界にて活躍する大きな経験を与えます。
オーディション中には週刊誌「FLASH」での掲載、テレビ出演、大手スポーツ新聞社、インターネットニュースサイトに取り上げられ、タレントとしての幅広い認知を得るだけでなく、今後の芸能活動を支える大きな経験となります。
バラエティアイドルになりたい!女優を目指している!という全国の女性の皆さんや、知り合いに可愛い女のコがいるというアナタからの多数のご応募をお待ちしています!

【選考方法】
1次 書類審査 → 2次 審査員面接 → 3次 カメラテスト
●予選・セミファイナル審査
マシェバラや撮影会等全審査部門を総合したサバイバル方式
●ファイナル審査
再び、マシェバラや撮影会等、全審査部門を総合したサバイバル方式をおこない、最終的に審査員特別賞も含め数名のグランプリを選出予定。結果は19年1月上旬発売号にて発表いたします。※審査スケジュール、方式は予告なく変更されることがあります。

【審査員特別賞】
グランプリの他にサバイバルに取り組む姿勢や
将来性と加味して審査員特別賞を授与。
ミスFLASHのタイトルと同時受賞あり。

【選考期間】
全選考期間6月~10月初旬

【応募資格】
義務教育課程を修了している16 歳以上で明るく健康的な未婚の女性。経験の有無は不問。自薦、他薦は問いません。他薦の場合は本人の同意が必要となります。

【応募方法】
下記アドレス宛に氏名、年齢( 生年月日)、身長、スリーサイズ、住所、連絡先( 電話番号とメールアドレス) を明記のうえ、写真2 枚( 全身とバストアップ、応募日より3 カ月以内に撮影されたもの。可能な限り水着) を用意して、送付してください。
宛先:audition@innetwork.jp
件名:「ミスFLASH2019選考オーディション応募」

【応募締切】
2018年5月25日(金)中
書類選考の合否 に関しましては、
合格者のみに通知となりますので、 予めご了承ください。

おすすめ
記事がありません
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。