木更津市、君津市、富津市、袖ケ浦市の上総(かずさ)地域から、日本の世界の出来事・ニュース・イベント情報・観光情報・子育て情報を発信するとともに、かずさ地域の元気を日本の、世界の方々にお届けします。

「吉高由里子」さん出演の 衣料用柔軟仕上げ剤『ソフラン アロマリッチ』TVCM 第3弾を2018年8月17日より全国で放映開始

ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、天然アロマオイルを配合し、奥深い香りが続く衣料用柔軟仕上げ剤『ソフラン アロマリッチ』の新TVCM「信号待ち篇」に女優の「吉高由里子」さんを継続起用し、2018年8月17日(金)より全国で放映を開始いたします。

近年、女性の生き方・働き方が多様化する中、多くの方が自分のリズムが保てていないと感じています。そして、日々の生活で自分らしさを保つ1つの手段として、“香り”を重要視しています。『ソフラン アロマリッチ』は、そのような女性達の嗜好を捉えた香りを展開しています。
2018年1月より放映の第1弾CM「雑踏篇」、5月より放映の第2弾CM「部屋篇」に続いて、吉高由里子さんを継続起用。第3弾となる今回の新CM「信号待ち篇」は、何かに焦ったり迷ったりで、立ち止まりそうになっても、好きなアロマの香りを感じながら深呼吸をすることで、気持ち晴れやかに前向きに歩んでいけるストーリーを描いています。

◎吉高由里子(よしたか ゆりこ) 1988年7月22日生まれ・O型
2006年、映画初出演となる「紀子の食卓」(アルゴ・ピクチャーズ)で第28回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞受賞。2008年「蛇にピアス」(ギャガ・コミュニケーションズ)で主演を務め、第32回日本アカデミー賞新人俳優賞と第51回ブルーリボン賞新人賞をダブル受賞した。2014年には主演したNHK連続テレビ小説「花子とアン」で国民的人気を獲得し、2017年NTV「東京タラレバ娘」も好評を博した。同年、映画「ユリゴコロ」(日活・東映)にて5年ぶりに映画で主演を務め、第41回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。2018年はNTV「正義のセ」に主演。8月24日より映画『検察側の罪人』(東宝)の公開が控えている。

おすすめ
記事がありません
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。