ロボットが家電を操作する、夢にみた未来が現実に! IoTリモコン『eRemote mini』が人気のモバイル型ロボット 『RoBoHoN』と連携

株式会社リンクジャパンは、2019年3月(予定)より、最新スマートリモコン『eRemote mini』とモバイル型ロボット『RoBoHoN』(※1)との連携を開始します。

スマホや声で家電を操作することを可能にする『eRemote mini』は、Amazon EchoやGoogle Homeといったスマートスピーカーと優れた親和性があり、Amazon Alexaスキルランキング スマートホーム部門で1位を受賞(2018年)しています。

Amazon EchoやGoogle Homeに加えて、モバイル型ロボット『RoBoHoN』との連携が可能となり、ロボットが家電を操作するというありそうでなかった未来が実現します。

※1 シャープ株式会社(本社:大阪府堺市、代表取締役会長兼社長:戴正呉)が開発、販売。

「ロボホン」「Robohon」は、シャープ株式会社の登録商標です。

「ロボホン」公式サイト https://robohon.com/

■『eRemote mini』とは

1.外から家電操作が可能

2.スマートスピーカーと優れた親和性

3.1つのアプリで一元管理

4.シーン別のワンタッチ制御が可能

5.『eSensor』、『ePlug』など抜群の拡張性

6.世界トップクラスのセキュリティ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。