松崎ナオ率いるスリーピースバンド「鹿の一族」、第2弾アルバム『P』より『PAAMAN』のMVを公開! & 8月9日(金)下北沢 GARAGEにてワンマン決定!

松崎ナオ、鹿島達也、鹿野隆広の3人からなるバンド「鹿の一族」が、3月24日にリリースした2ndアルバム『P』より『PAAMAN』のMusic Videoを公開。今回のMVの監督は『先人の教え』のMVも手がけた須藤中也氏が担当。メンバーが空想音楽戦隊「鹿の一族」に扮し悪と戦う、特撮を駆使した作品。現在、2ndアルバム『P』リリースツアー真っ最中の鹿の一族。8月9日(金)に、下北沢 GARAGEにて、ツアーファイナルワンマンが決定。


メジャー・インディーズ双方のシーンで活躍し、ソロのみならず、椎名林檎と松崎ナオ名義などでも楽曲をリリースしている松崎ナオと、SUPER BAD、てつ100%のベーシストとしてメジャーデビューし、The Pillows、ORIGINAL LOVE、堂島孝平、秦基博、Coccoなど、多数のアーティストの演奏などで活躍してきた鹿島達也、そしてザ・ビートモーターズのドラマー鹿野隆広の3人からなるバンド「鹿の一族」が、3月24日にリリースした2ndアルバム『P』より『PAAMAN』のMusic Videoを公開!

今回のMVの監督は『先人の教え』のMVも手がけた須藤中也氏が担当。メンバーが空想音楽戦隊「鹿の一族」に扮し悪と戦う、特撮を駆使した作品に仕上がっている。また鹿の一族オフィシャルTwitterにて『PAAMAN』メイキング動画を公開中。本編と合わせてチェックしてほしい。

現在「鹿の一族2ndアルバム『P』リリースツアー 〜Pの途中〜」真っ最中の鹿の一族。7月28日(日)には、「FUJI ROCK FESTIVAL ’19」へ出演、そして8月9日(金)には、下北沢 GARAGEにて、ツアーファイナルワンマンが決定している。

鹿の一族オフィシャルサイト https://shikanoichizoku.com/

2013年から松崎ナオとそのサポート・メンバー・鹿島達也(ベース)、奥村純(ドラムス)として「松崎ナオトリオ」名義で一緒に活動をしていた3人が2016年6月に正式なバンドとして立つ。2017年1月17日、フル・アルバム『鹿の一族』を発表。発売元は松崎ナオのソロ『39』(2015)を第1弾に発足したタワー・レコードの新レーベル“Condense Tune”。同時にリード・チューンである「先人の教え」MVを公開する。松崎の盟友、椎名林檎・竹原ピストルから絶賛の言葉を贈られると共に、本格的なライヴ活動を開始。 2018年4月、奥村が脱退し鹿野隆広(ザ・ビートモーターズ)がサポートを務めた後5月に正式加入。基本スタイルをキープしつつ新たなビート感覚を獲得した新たな“鹿の一族”として旺盛なライヴ活動を開始、3ピースバンドのフォーマットを生かしたソリッドなオルタナティヴィティを研ぎ澄ます。その成果を持って2019年1月よりセカンド・アルバム『P』レコーディングに入り、3月24日発売。